宮古ー方安庵連絡掲示板

3.11を忘れないために。またお世話になった方々の心配ごとなどに使います。趣旨から、復興や、克服する心配事などに無関係なものはどんどん削除させていただきます。(This pallet is for sufferes and survivers of the vigorous Tohoku Tunami,year of 2011. Never fill up unrelated comments, please ! ) あらかじめご承知いただければ幸いです。
さて、生々しすぎて思い出したくない人も多いのでは。また、書き込んだ方は、自分は書き込んだことを知っているので、匿名と思ってもどっかに、だれかに知られる不安もあるかも->いままで聞いた実話をある仮想の町の住人の話にして見ました。だから、masaが伝え聞いた話の書き込みのなかに使われた名称は、ホームページに描いた町の名称ですが、実際にアナタのことです。あなたも仮の名前をお使いになり、仮の登場人物にされても構いません。物語については、戻ってホームページをごらんください。
また、書き込みの欄にあなたのメールアドレスを入れますと、掲示板に戻ったとき、自分のネームをクリックすると、メールに入れるようになるので、メールアドレスはご遠慮ください。masaへの連絡は、ホームの「Dr.Heliへの質問箱」をご利用ください。
管理者masaより。

新規書き込み
新しい記事から20件ずつ表示します。

10月25日(木) 23時26分45秒    masa    方安庵facebookのこどものこころの解説のページ

最近方安庵のfacebookこどものこころのリストに入りにくいですね。ブラウザのアドレスのところに以下をコピペしてみてください。このしたのリンクはhttp://しかはれないようなのですみません。https://なんですよ。
最近方安庵のfacebookこどものこころのリストに入りにくいですね。以下をくりっくしてみてください。
https://www.facebook.com/notes/%E6%96%B9%E5%AE%89%E5%BA%B5/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E5%BF%83%E8%BA%AB%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E7%97%85%E6%B0%97%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81/947994461926352/

http://www.facebook.com/notes/%E6%96%B9%E5%AE%89%E5%BA%B5/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%

10月13日(土) 23時00分45秒    masa    つづき

あーー、10時ごろ行きますね。

10月13日(土) 22時57分12秒    masa    前の書き込みにお返事

了解です。参ります。遅くなりすみませんでした。
方安

10月13日(土) 09時38分47秒    法城寺    法城寺です

お忙しいところ、ありがとうございます。11/4の午前でお願いします。お待ちしております。

10月12日(金) 19時42分56秒    masa    相談のこと。

こんばんは、法城寺さん、お返事遅くなりました。 今、広島にいるのです。11/4 午前でもよいですが、お急ぎなら、10/28 午後伺いますよ。お伝えください。では。方庵

10月08日(月) 12時23分39秒    法城寺    法城寺です

こんにちは。先生とお話しをしてみたいというお母さんがおります。初めての方です。10/14 11/4 または10/28 16時頃 のいずれかでまたお寺に来ていただくことは可能でしょうか?よろしくお願いいたします。

10月02日(火) 14時04分22秒    Houan    .これから

了解です。気軽にお声掛けください!これからも宜しくお願いします。

10月02日(火) 13時52分51秒    法城寺    先日はありがとうございました。

個人的には気にかけてくださる方が居るだけで安心感を得られます。それを子供に還元出来たらいいなと感じています。頂いたアドバイスを参考に子供を見守りたいと思います。また先生のお力をお借りしてたいときは、連絡させていただきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。

10月01日(月) 22時19分02秒    Houan    2回目の相談をおえて#3

まとめると、
心身が傷ついたからと言って何をしても良いわけではない
    記憶はけせない。 恐れず、否定せず、感情にも流されず 安心と安全を
    大きい子では、友人や本人を「使って」コミュニケーションをとろうとしない。荷が重い。
   こどもは賢い。表現が稚拙なだけ。大人も同じです。「寄り添う」親子関係の再構築の機会です。
 こんなところでしょうか。
さてさて、あとは、子どもたちみんな、一度かかえた大問題。そうそう簡単には終わりません。さらに、お話されたい方は、日曜の午前か午後の2時間ぐらい、お付き合いします。事前に書き込みお願いします。予定がない限り、参りますよ。では!

10月01日(月) 22時15分59秒    Houan    2回の相談をおえて。#2

2 低学年学童には、映像の制限も必要になることも。こんどの相談にはなかったけれど、死を「お星様になった」的な表現はどうか。空想を持ちつづける結果にも。大人らしい、目を背ける現実の歪曲であろう。死は自分のせいと言うことにも注意を。赤ちゃん返りには、甘えをゆるすと言うより、寄り添うと言う意味で早くな治る可能性も。 震災ごっこは、止めないが原則。絵を描かせる。ただし、どんどんエスカレートしたら強制終了。 怖がる所には近づけない。余震の時に、訓練として、対処法をとらせると、無力、非力感から自信へ導けることも。
3 高学年以上では、反抗反発孤立も退行現象である認識。今回でもありうる、生き残る罪悪感の問題。 急に思いやりが出る子供は、逆に孤立感の裏返しの強迫行為だったりするからよく観察。悪夢は、被災がおばけや怪物になったり。わるいことはわるいと言うと同時に、ただ叱らない。やはり「寄り添う」親子関係の再構築です。

10月01日(月) 22時15分00秒    Houan    2回め相談無事終了しました。

法城寺の住職と奥様、皆様に。2回の相談、大変ありがとうございました。舌足らずですみません。のべ12名?のお子さんの相談に簡単ながらのらせてもらいました。有難うございました。
以下、東日本の震災までを念頭に作成された「子どものこころのケア」という市川さんらの本から、キモだけ、箇条書きにしますね。ご参考にどうぞ。
○大災害と子どものストレスから
1 小さいこどもには安心と安全を
ストレスで暴れたら、フラストレーションをぶつけるものを。 感情を言葉にする手伝いが必要。
  幼児は発達段階で、自己中心であることが普通。自分に引き比べて、なんと災害は、「僕がわるいことをしたから」とおもっていることもある。繰り返される映像は 現在形のこどもには辛い。
遊びはほんとに重要。今回のように、すぐに、子どもたちが集う環境を提供された、浄土真宗法城寺さんに英断にはあたまがさがります。震災ごっこを子どもがしたときには、原則見守る。絵を描くなどに転化する、時には制止も必要に。赤ちゃん返りには、「どうして!」ではなく、寄り添う気持ちが必要。

09月28日(金) 20時50分17秒    masa    9/30の相談

了解です。恐れ入ります。ではまたお邪魔します。
http://www.doctorheli.net

09月28日(金) 18時39分36秒    法城寺    法城寺です

昨日はありがとうございました。30日 15時 またお願いします。お待ちしております。

09月27日(木) 22時49分37秒    masa    次の相談会

定番の、不眠、食欲不振、ろうかを怖がる、夜を怖がる、トイレの問題など、の問題意外にも不安をうまく表現できないでおこる兄弟に対する暴力などの問題などは、自分たちも異常な状態に不安を抱えるお母さんたちに、「どうしよう!」とさらに不安を駆り立てるので、深刻だなあと思いました。皆さんも、それぞれに不安を抱えていると思います。ぜひ、ここでも書けるないようならここに、またクリニックのホームページからfacebookに入っていただいてのそこに書き込む、また、方安庵のホームページにちりばめた、質問箱、この宮古。。。のホームページからline@など、いろんなアクセスがあります。やりやすい方法で、アクセスしてみてくださいね。2回目は、もしご要望があれば、こんどは、お子さんを交えて、マンツーマンで、相談をしたいとおもいます。次回は9/30(日)午後15時から90分位を考えていますがまだ、案の状態です。仏滅ですが、法城寺さん、どんなもんでしょうか。

09月27日(木) 22時31分20秒    masa    2018.9.28の相談についてご報告

2018.9.6の東胆振の震災は、なんとmasaこと方安も被災者になりました。停電で、ワクチンがダメになったのは、正直辛かったですね。度重なる自然災害で、日本でも災害が怒ると医療はDMATという医療団などが直ちに活動。私のように個人活動化は出番はありません。ていうか、もう年ですし。
それで、ボランティアさんの活躍で少し落ち着きをとりもどした3週間め、「こどものこころのケア」に活動はじめました。鵡川町は、法城寺の若い御住職が、ご親切にも寺の集会室を開放してくださり、近くのお子さんとお母さんに声をかけてくださり、お話しすることが出来ました。辛いときは、まず、同じ問題をもつもの同士の集団療法が一番です。すでに住職夫婦が見事に展開。子供たちが集会所で一緒に宿題をやったり騒いだり。そのお母さんたちが井戸端会議と、もう8割がた、問題解決ですよね。。。でもそれでも解決しない問題は残るわけで。そのとっかかりをおよそ8名の子供たちの問題を5名のお母さん方とお話しました。
http://doctorheli.net

09月27日(木) 22時17分53秒    masa    久々の書き込みです。

こんにちは、みなさん!  久方ぶりの書き込みです。
http://doctorheli.net

09月17日(土) 16時16分15秒    K    LINE@について

こんにちは。Hema職員のkuruです。震災関連の心の相談なにかありませんでしょうか?
カウンターが少しずつ回っているので見ていただけてはいるようですね。
心の相談に関しましては、掲示板とLINE@をご用意しております。どちらからでもお気軽にご相談ください。
LINE@では話しかけづらい、、という方は是非掲示板の方をご活用くださいね。

09月14日(水) 08時24分47秒    masa    FaceBook

この一年、当Hema職員のkuruさんのがんばりで、FaceBook充実!こどものこころの問題については、非常に充実しております。ぜひご参考になさってください。
http://www.facebook.com/pages/%E6%96%B9%E5%AE%89%E5%BA%B5/850855428306923

09月14日(水) 08時15分58秒    masa    来月10日は、

南相馬総合病院の小児科日直をさせてもらいます。
http://www.doctorheli.net

05月24日(日) 14時24分41秒    masa    今日福島にいきます。

皆さんお久しぶりです。9月からは、石巻のK中学、K小学校を月1度回っていました。
お話出来たのは、おもに中学生2名、小学生1名。学校で話すなんてなかなか緊張しました。
中学生2名は無事高校にいけて良かったです。
現在は、この3年間の総括をつくっています。是非「方安庵 facebook 」をごらんください。
今日は、福島の某公立病院にいってみて手がかりをさがします。
福島の皆さんご相談ありましたら書き込んでください。では方安
http://www.facebook.com/pages/%E6%96%B9%E5%AE%89%E5%BA%B5/850855428306923

[前のページ] [次のページ]
管理者パスワード